top of page
  • 捜査第二課

広告代理店談合事件



昭和96年5月10日

 
  • 昭和96年4月5日、国発注の公共イベントにおいて日本エンタメ推進協議会に属する5社が入札談合(受注調整)を行い、実績などを元に受注業者、入札価格をあらかじめ決め、受注予定者が受注できるようにしていると内部告発あり。


  • 業界5番手の栄洋堂が受注。その後、栄洋堂から日本広告社の子会社への多額の入金があるなど、日本エンタメ推進協議会に属する5社の中で、不審な金の動きが見られるが、どれも決定的なものではない。


  1. ☑班長 □主任

  2. ☑係長 

  3. □管理官 □理事官 ☑課長

  4. ☑主要課長 □参事官

  5. ☑部長 □方面本部長 □主要参事官

  6. ☑主要部長 □警視副総監

  7. ☑警視総監

 

告発した者が、日本エンタメ推進協議会とライバル関係にある、日本イベント協会に所属する広告代理店のメンバーだったことがわかり、妨害目的での告発と判断され、捜査は打ち切りとなった。

 


bottom of page